スクール

【トルエーラフットサルスクール 各校スクール生募集】

ー【モラージュ柏校】ーーーーー
毎週水曜日
・小学生クラス 17;00~18;30(90分)

※無料体験 随時募集中!
※詳細についてはお問合せください
※無料体験については【日にち・クラス】をご記入のうえメールでお申し込みください
場所:モラージュ柏
千葉県柏市大山台2−3モラージュ柏屋上

担当コーチ
トルエーラ柏 代表 奈須

お問合せ先:事務局 toruela.futsalschool@gmail.com

ーnew【KELユーカリが丘校】ーーーーー
毎週金曜日
・幼稚園生 保育園生クラス 16;00~17;00(60分)
・小学1・2・3年生クラス 17;00~18;20(80分)
・小学4・5・6年生クラス 18;30~20;00(90分)

※随時無料体験募集中!
※詳細についてはお問合せください
※無料体験については【お名前・日にち・参加クラス】をご記入のうえメールでお申し込みください

場所:KELユーカリが丘
千葉県佐倉市ユーカリが丘5丁目3−1

担当コーチ
トルエーラ柏 トップチーム監督 高垣

お問合せ先:事務局 toruela.futsalschool@gmail.com

ーーースクール担当ーーーーーー

【トルエーラ柏 監督】

高垣 結(たかがき ゆい)

【指導歴】
・サンフレッチェ広島ジュニア
・サンフレッチェ広島ジュニアユース
・ペスカドーラ町田フットサルスクール
・ミズノフットサルスクール
・グローバルナインフットサルスクール
・広島F・DO監督
・広島県フットサル選抜 男子・女子
・現トルエーラ柏監督

【資格】
・JFA公認サッカーC級
・JFA公認フットサルB級
・キッズインストラクター

ーーーーーー【スクール理念】ーーーーーー

・フットサルから学べるサッカースキルを探求する
・個人に合った指導を考えフットサルを通じて、スポーツの魅力を伝えていく
・発育発達過程にある子どもたちへの精神的成長、技術的向上、身体的向上へのアプローチ

ーーーーー【フットサルスクールである意味】ーーーーー

・責任感
サッカーのペナルティエリア内と同等のコートサイズでプレーすることで、プレーの判断がゴールという結果に直結し、
選手が自分の判断に責任を持ってプレーすることとなる。

・経験
狭いコートで常にプレーするフットサルでは、サッカーと比べると相手との距離が近く、
認知(見る)・決断(選ぶ)・実行(行動する)のサイクルが速く、より多くのプレー経験が重ねられる

・技術の習得
サッカーに比べ圧倒的にボールに触る回数の多いフットサルでは、認知・決断・実行も必然と多くなるので技術習得のスピードが上がる

・アクション
狭いスペースを攻めるために有効な攻撃を選択するには、自ら動きスペースを作り出すなどアクションを自発的に起こす必要がある

・シュート技術
小さいゴールに得点するため、GKとの駆け引き、シュートの正確性、シュートのアイデアが必要となり、ショートスキルが向上する

・1対1の攻防
1対1を簡単に突破されてしまうと、常に数的不利な状況が生まれてしまう。
ドリブル突破が得点チャンスを生み出す。

・プレーの強度
攻守の切り替えが速くなるので、プレーそのももの強度も高くなる。
その高い強度の中での判断、技術こそがプレーの本質を上げる。

・メンタルの強化
攻守の切り替えが速いのでプレーの成功・失敗に一喜一憂している暇はない。
メンタルの切り替えが必要となることと、プレーがゴールに結びつきやすいので精神的な強さも養われる